増えすぎたミニカーに愛を捧ぐ

増えすぎたミニカーをどんどんアップしていきます。

Toyota Hiace UPS

f:id:funkastok:20190706222421j:plain

TINYから「Toyota Hiace UPS」です。

2004年式、5代目ハイエースの"UPS"仕様です。

ちなみに"UPS"とはアメリカの運送会社で、実際にアジア圏内では今回のハイエースが走っている様です。

初めての"TINY"。なんとなく、TOMICAに似ている様な印象。でもTOMICAより遥かに高いのです。そう考えると、タカトミの企業努力は凄いなぁと感じたりします。

 

 

 

f:id:funkastok:20190706222417j:plain

ボディカラーはダークブラウン。ヘッドライトはクリアパーツで再現され、ノーズのTOYOTAエンブレム部分には"UPS"マークがプリントされています。

ルーフ高は標準で、スッキリしたフォルムが素敵です。

 

 

f:id:funkastok:20190706222436j:plain

サイドにも"UPS"のロゴと"Worldwide Services"というテキスト。実車と同じ表記です。

ホイールは、クロームリムにブラックの5本スポークで、リアルライダーを履いています。

 

 

f:id:funkastok:20190706222429j:plain

リアハッチには開閉ギミックがありますが、ちょっと開けづらかったので無理はせずに開けませんでした。

そしてリア面はプリントがいっぱい。ちょっと疑問なのが、フロントはナンバープレートがホワイトなのに対し、リアがイエローナンバーなこと。アジア諸国ではこういうもんなのでしょうか。

 

 

よかったら、こちらの記事も。


 

こちらのブログもよろしくお願いします。

 

 

 

120