読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

増えすぎたミニカーに愛を捧ぐ

増えすぎたミニカーをどんどんアップしていきます。

THE MYSTERY MACHINE

f:id:funkastok:20170128210855j:plain

HOT WHEELSから「The Mystery Machine」2012年のキャスト、2017年のモデルです。

SCOOBY-DOO!というアニメに出てくる車です。

ちなみにSCOOBY-DOO!は、ハンナバーベラが1969年に製作した長寿アニメで、主人公が様々なミステリー事件を解決して行くストーリー。

 

 

 

f:id:funkastok:20170128210856j:plain

二次元のアニメに出てくる車を三次元に。特徴的なボディ形状を、なかなかいい具合に立体化してくれています。

残念ですが、フロント面はタンポが入っていないので、少しのっぺりした印象。同キャストのレトロエンターテイメントのものは、フロントまできちんとタンポが入っています。バンパーがいい味を出しているのですが、スペアタイヤカバーだけでも色が欲しいところです。

 

 

f:id:funkastok:20170128210854j:plain

サイドはしっかりタンポが入ってにぎやか。アニメの雰囲気そのままです。ボディのシルエットも、ハンナバーベラ特有の柔らかいラインが出ていて可愛いですね。

ホイールはオレンジメッキの5本スポーク。このモデル、これ以前にベーシックで2回ほどリリースされているのですが、基本バリエーションはホイールのみです。

 

 

f:id:funkastok:20170128210857j:plain

リアもタンポがありませんが、フロントほどは気になりません。

メッキのバンパーが案外かっこ良いのです。 

 

 

 

こちらのブログもよろしくお願いします。

 

 

 

50